「速報」を発行しました。(2018.12.3)NEW

 

速報発行

 詳細について、各支部(各病院)に専従がおりますので、各支部の組合事務所までお問い合わせください。

 

 

2018年12月3日 NO.1738【最新】

・秋闘第2回団体交渉/11月30日(金)

年末手当2.0カ月で妥結!

会に年間一時金確保と収支確保を求める

・離職をしない賃金・労働条件が必要!

・働き続けられるように -諸要求の実現、年度末手当にむけて-

 

 

2018年11月22日 NO.1737

・秋闘第1回団体交渉/11月21日  有額回答なし!

年々下がるボーナスにモチベ―ション低下!

会に人員確保と厳しい職場環境を訴える!

・一時金の減額はさらなる離職に拍車がかかる!!

組合員の声!

・高率でスト権を確立・84.4%

 

 

2018年11月7日 NO.1736

・第67回定期大会・運動方針決まる

正常な組織・機関運営は必要不可欠!

給与費削減によらない、働き続けられる職場と地域医療守ることを大会で確認!

・2018年度新執行体制確立!

 

 

2018年11月7日 NO.1735

・老健きたはら・中条第二閉鎖は認めない!

厚生連は地域医療と組合員の雇用を守る責任がある

・会は終始曖昧な回答、診療機能「決まっていない」

・自治労県本部とともに県へ存続求め要望書を提出!

県が主導となりオープンな協議の場の設定を要請!

 

 

2018年9月14日 NO.1734

第9回朱鷺めきカップ支部対抗ソフトバレーボール大会

真野支部が優勝!!

12支部から18チームが熱戦を繰り広げる

優勝 真野支部

準優勝  三条支部B

3位 中央支部B

4位  佐渡支部

ときめき賞 糸魚川支部

 

 

2018年9月11日 NO.1733

・会の提案は受け入れられない!!

老健きたはら廃止・中条第二病院無床診療所化

会からの提案と無床化、廃止の理由

組合は四者懇談と継続交渉を申し入れ!

 

 

2018年8月31日 NO.1732

・組合員の不安を除いてほしい!

中条・真野・三条「病院問題」で団体交渉

中条第二病院新築の再延伸、老健きたはら譲渡・廃止

県央基幹病院建設に関わる三条総合病院の再編統合

真野みずほ病院開放病棟の休床提案

11月末老健きたはら閉鎖では会の信用にかかわる

組合は会の提案受け入れられない→打開策を求め継続交渉!

 

 

2018年8月23日 NO.1731

・緊急市民集会⇒多くの住民集まる!

中条第二・老健きたはら存続へ強い声

厚生連と市長に「集会決議」を採択

 

 

2018年8月15日 NO.1730

・ドック助成・予防接種助成等の早期再開を要望

従業員の健康管理・感染予防の為にも

・組合顧問弁護士(秘密厳守、相談無料)

 

 

2018年8月3日 NO.1729

・中条第二・老健きたはらの存続を要望

署名4万558筆を県に提出

住民の会⇒知事に要望 7月18日

・真野みずほ(精神)1病棟休床を提起

・病院問題について団交を申し入れ

 

 

2018年7月25日 NO.1728

・母性を見つめる月間 ⇒ 7月・8月・9月・10月

大切にしたい!自分の心と体

生理休暇を取得しましょう

厚生連労組が実現させてきた「生理休暇」

 

 

2018年7月18日 NO.1727

・ちょっと待って!サービス残業

7月・8月・9月はサービス残業撲滅月間

定時で帰れる職場をつくろうよ

休憩時間がとれないときは?

 

 

2018年7月3日 NO.1726

・2018春闘・第2回団体交渉

夏季特別手当仮支給で交渉継続

職員・地域職員・・・(本俸+調整手当)×1.4カ月

定時・嘱託職員・・・本俸相当額×0.8カ月

仮支給日・・・7月10日(火)

このままでは厚生連に人が集まらなくなる!

現場の声を交渉の場で⇒慢性的人員不足!年休取れない!多い残業!

・定期昇給の延伸、停止問題について

 

 

2018年6月22日 NO.1725

・会は夏季一時金有額回答せず!

1.8カ月支給に向け交渉継続!次回7月2日!

諸要求61項目は文書で回答(会)

(給料表引き下げ反対、地域職員・定時職員給料表引上げなど)

要求実現に向けて、ハガキ行動取り組み

 

 

2018年6月21日 NO.1724

・中条第二・老健きたはら

存続求める請願⇒満場一致で採択

十日町市議会

・夏季一時金1.8カ月支給に向けて

職場実態を訴えるハガキ行動開始!!

・なくそう!職場からのハラスメント!!

 

 

2018年6月15日 NO.1723

・ものの見方を変える

コミュニケーション術

看護師集会7月13日(金)

・もっと美人になれる温泉 月岡温泉・清風苑

青年委員会夏の交流会7月7日(土)~8日(日)

・第9回朱鷺めきカップ 9月1日(土)

支部対抗ソフトバレーボール大会

新潟市西総合スポーツセンター

 

 

2018年6月11日 NO.1722

・サービス残業は違法です!

厚生連労組に相談ください

一緒に解決していきます

 

 

2018年6月6日 NO.1721

・中条第二・老健きたはらの存続求め

3万6千余の署名提出/JA十日町に

市議会請願も提出 広がる住民の会の運動

存続が実現するまで「署名を継続する」-住民の会

 

 

2018年5月24日 NO.1720

・給与費の引き下げに反対!

働く人に選ばれる病院にしたい

平均を下回る新潟の給与水準

経営破たんさせた給与削減/栃木・埼玉厚生連

 

 

2018年5月17日 NO.1719

・カンパにご協力お願いします

中条第二・老健きたはら存続を

広がる署名3万5千筆超える「住民の会」

・給与費の引き下げ止めよう

支部学習会始まる!みなさんの参加待っています

 

 

2018年5月11日 NO.1718

・上積みなく到底妥結できない!

年度末手当(12月賞与含む)団体交渉/5月10日

人員不足深刻【一時金削減、給与見直し提案が影響】

理事者の減額はないのか?

人員・補助金の拡充を!

 

 

2018年4月26日 NO.1717

・厚生連労組は委託反対

病院給食⇒農協病院は食を守る砦

厚生連労組の仲間と一緒に

直営の病院給食を守ろう

「人員配置に関する労使合意事項」

 

 

2018年4月20日 NO.1716

・年度末手当0.44カ月職員・地域職員・嘱託・定時職員

(職員・地域職員 年間3.74カ月/嘱託・定時 年間2.24カ月)

納得できない! 交渉継続へ!

やむなく仮支給受入れ(4月27日)

このままでは離職の危険水域へ

 

 

2018年4月11日 NO.1715

・住民署名3万筆越える!

中条第二・老健きたはら存続を

広がる「地域の切実な思い」

・「権利手帳」が組合員のみなさんに届きます

・春闘/平均定期昇給額の回答(3月16日団交の補足)

 

 

2018年4月2日 NO.1714

・新入職員のみなさんご入職おめでとう

なかまが増えて 笑顔あふれる春

働きやすい職場をつくろう!みんなで!

・厚生連労組に加入して

権利手帳をもらおう

あなたの権利のすべてがわかる

・全ての支部が「新人歓迎会」

 

 

2018年3月27日 NO.1713

財務改善計画/農水省交渉

固定比率100%農水省回答

人件費を削れと言ってない

自治体やJAとの連携強調

人件費の話をする立場ではない

過剰投資を心配している 農水省見解

・働く人に選ばれる病院に

 

 

2018年3月19日 NO.1712

・春闘第1回団体交渉/3月16日

年度末・冬の一時金0.7カ月を要求

有額回答なし!定期昇給は実施!

一時金へのしわ寄せはしないで!!

職場は人員不足で もう限界!

・厚生連労組は「一時金削減反対」を決める(中央委員会)

スト権88.1%高率で確立・春闘交渉の力に!

 

 

2018年3月14日 NO.1711

・署名1万6千・市長に提出

存続求める住民の会/1次集約・・・十日町

中条第二病院、歯科外来、老健きたはら

儲からないからやめるでは、公的病院として困る。

署名はありがたく、心強い。・・・関口十日町市長

・調理師・職種別集会開く

①業務委託の反対

②要員配置の見直し

③欠員補充

④必要以上の転勤に反対

などの春闘要求を確認

 

 

2018年3月8日 NO.1710

・人員不足が深刻・職種別集会開く

調理師・地域職員(介護)・定時職員

地域職員

賃金・退職金の改善を!

傷病欠勤の保障期間を職員と同じに!

定時職員

頭打ちになっている時間給を引き上げること!

病気の休職期間1カ月は短すぎる

 

 

2018年3月1日 NO.1709

・県央基幹病院/県と協議していない(会)

移籍希望者の賃金・退職金・労働条件

会の回答 経営協議会

透析医療は 県央基幹へ

慢性期医療は 市と協議中

地域医療も、賃金・労働条件も、しっかり守って行こう

 

 

2018年2月23日 NO.1708

・存続求めて 広がる「住民署名」

中条第二・歯科・老健きたはら

街頭署名 買い物客も、道行く人も、地域でも

ジャスコ・リオンドール・雪まつりで

・春闘始まる!旗びらき・春闘学習会

 

 

2018年2月16日 NO.1707

・医療見舞金支給へ・組合主張実る!

次年度廃止を強行採決(会側)

採決は無効!!共済会規約に違反!!

「ドック・インフル予防接種・医療見舞金」助成廃止

会費徴収は、退職生業資金支払いのため

・冬の一時金⇒県労働委員会「調停(骨子)」

 

 

2018年2月6日 NO.1706

・「選択定年の一方的廃止」裁判・原告9人

高裁で和解⇒解決金支払いへ

就業規程の一方的な不利益変更は許さない

・厚生連労組が過半数を超えていれば

給料表の引き下げはできない

 

 

2018年1月30日 NO.1705

・会と第二組合幹部の脱退勧奨

不当労と認め救済命令/労働委員会

第二組合幹部の「技師長」の立場を利用した「不当労」

人事協定違反→会に謝罪文の公表を命令

 

 

2018年1月25日 NO.1704

号外

・県労働委員会

会の不当労働行為を認め

救済命令を発出!

 

 

2018年1月22日 NO.1703

・会は現場の実態に耳を傾けて!!

第5回団交上積みなし・調停は29日

増える離職⇒夜勤が多い・サービス残業が多い

諸要求/結婚休暇の取得期限⇒1年に(回答)

地域職員の「傷病欠勤」など改善を強く主張

「給料表見直し(引き下げ)」会が団交で言及

引き下げは、さらなる離職で病院の危機に

 

 

2018年1月17日 NO.1702

・医療費見舞金(従業員共済会)

今年度の支給中止は応じられない

厚生連労組の回答は・・・今年度は支給し、次年度に見直し検討する

会の繰入金なし・職員の会費のみで運営

会費に見合った給付の見直しが必要

会費値上げしない・医療費見舞金は現行通り・退職生業資金は見直し検討

 

 

2018年1月10日 NO.1701

・納得できない譲渡や閉鎖!

会は責任を労働者に押付け 中条

老健きたはら、歯科外来、中条第二病院(精神)

住民とともに始めた  地域医療守る闘い!

・あがの地域の医療を良くする会

あがの市民病院の充実に向けて

藤森病院長を囲んで、懇談会を開く(1月5日)

医師の確保に努力/懇談会を継続していく

 

 

2017年12月27日 NO.1700

・働きやすい職場めざして

一歩ずつ前進させた1年

職場要求実現・労働基準法違反なくす取り組み

・定期昇給はされていますか?

・時間外手当は適正に支払われていますか?

 

 

2017年12月19日 NO.1699

・計画どおり2.1カ月支給を

団交・労働委員会調停続く(12月18日)

“かたくな”な会!現場の声に耳をかさず・・・

・看護師を中心に、離職が増えている

財務改善は人材の確保が「かなめ」

 

 

2017年12月13日 NO.1698

・地域の医療・介護を守ろう

議員懇談会開催へ/市民とともに進める

老健きたはら譲渡(閉鎖)・中条新築延伸問題

・地域に支えられる厚生連であり続けたいから

みんなで力を合わせよう

 

 

2017年12月5日 NO.1697

・2017秋闘・第3回団体交渉

ボーナス減らされ・・・ 人もいない・・・

老健きたはら譲渡!中条新築延伸!

会の「負のスパイラル」を止めよう!!

・一時金上積みへ/全病院長に申し入れ

労働委員会の調停日(12月18日)

・2年連続一時金2カ月を切るとは・・・団交参加者の発言

 

 

2017年11月28日 NO.1696

・2017秋闘・第2回団体交渉

納得できない!1.9ヵ月回答

上積みへ継続交渉・労働委員会活用

12月8日に1.9カ月仮支給

・一時金上積みに向けた方針・・・中央委員会決定

・現場の声を届ける団体交渉 ・・・団交参加者の発言

 

 

2017年11月24日 NO.1695

・秋闘第1回団体交渉/11月22日

計画かい離は会の責任

職場は「めいっぱい」働いている

有額回答なし

2.5カ月を要求!

・一時金へのしわ寄せはしないで!!

スタッフがいない!基準法違反の職場!解決迫る!

・高率でスト権を確立86.9%

 

 

2017年11月14日 NO.1694

・3万筆超えた署名

不当労やめよ!支援広がる

会の目的は⇒給与費の引き下げ

・県医労連(第2組合の上部団体)が会の要請で

労働委員会へ「不当労を擁護する陳述書」を提出

・・・労働団体のモラルに反する行為です!

 

 

2017年11月8日 NO.1693

・年間4.3カ月支給めざして

冬の一時金「2.5カ月」を要求!

生活守って離職を減らそう

・「私の一言」

年々減る一時金に悲鳴!

地域職員の賃金底上げを!

 

 

2017年10月31日 NO.1692

・給料表引き下げストップ!

厚生連労組への加入・復帰に

みんなで取り組もう

・第2組合が賛成した給与費削減と合理化

 

 

2017年10月26日 NO.1691

・給料表引き下げは反対!

会は医師・看護師の増で財務改善を

給料表見直し(引き下げ)⇒第2組合と会は「協議を進めている」

・給与は平均以下、看護師数は最下位

補助金も少なく(全国厚生連比較)

・10月は定期昇給の月・給料明細を確認しよう

 

 

2017年10月19日 NO.1690

・職場のパワーハラスメント

弁護士に相談できます

・みんなでつくろうよ 定時に帰れる職場/時間外Q&A

 

 

2017年10月12日 NO.1689

・第66回定期大会に向けて

支部総会開かれる

給料表見直し反対の力をもっと大きく!

・給与費削減で経営が破たんした埼玉・栃木の厚生連

・平均を下回る給与水準

待ったなし!!医師と看護師の確保

 

 

2017年10月5日 NO.1688

・不払い残業なくして、定時に帰れる職場に変えよう!

あなたの職場をチェック

・働くルール守らせてつくろうよ!

みんなで「ゆとりある職場」

 

 

2017年9月29日 NO.1687

・脱退勧奨やめよ、不当労救済署名

2万8500筆に

・会の不当労の目的は、給料表・手当の引き下げのため

給料表引き下げに反対する厚生連労組の力をみんなで大きくしよう!

・定期昇給はされていますか?

自分の給料明細をしっかり見よう!

 

 

2017年9月22日 NO.1686

・選択定年裁判

就業規則の不利益変更認める

不当な加算金請求棄却に全員が控訴

・不当な判決を正して給料表・手当の引き下げも止めよう!

 

 

2017年9月14日 NO.1685

・夜勤のルールは守られているか?

自分の勤務表をチェックしてみましょう

・チェックのポイント

・病棟の配置数

・夜勤は少ない方がいい、夜勤と発がん性リスク

 

 

2017年9月7日 NO.1684

・150人も少ない看護師

増える9~10回夜勤に悲鳴

離職が増える給料表見直し反対

昨年より28人も多い9日夜勤(中央支部)

学習会に40人が参加(阿賀野支部)

・協同組合の価値とは

9月2日にフォーラム開催

 

 

2017年8月28日 NO.1683

・会の脱退勧奨・不当労やめよ!

県内労働者の支援⇒署名2万超える

会は何故「脱退勧奨」するのか?

・月8日の夜勤が守れる人員を!

現場の悩みを解決する支部の交渉

 

 

2017年8月21日 NO.1682

・会より「給料表見直しの協議入り」申入れ

組合は「応じられない」と回答

私たちは「給与費削減に反対」です。

・県央基幹病院⇒再編後の三条病院?

透析・慢性期医療の存続は不透明(支部交渉8月16日)

 

 

2017年8月7日 NO.1681

・不当労働行為許すな!脱退勧奨NO!

署名1万6千筆超える(第1次集約)

・反対です!給料表引き下げ

離職の増大は経営の危機につながる

 

 

2017年7月31日 NO.1680

・反対です!給与表見直し

給与費削減に頼る経営の転換を

・医師・看護師数は全国厚生連の最下位医、補助金も少ない

・給与費の削減を止めるため、厚生連労組に復帰を

 

 

2017年7月24日 NO.1679

・小千谷支部のスタートから4カ月

350人に近づく組合員

交流を深めていきたい

・サービス残業に関する悩みは、厚生連労組に相談を

一緒に解決の糸口を見つけ出していきましょう!

こんな時どうなるの? Q&A

 

 

2017年7月14日 NO.1678

・2017春闘支部交渉

9日夜勤の解消と人員不足の改善を! 柏崎支部

病院新築の早期実現を訴え続ける 中条支部

 

 

2017年7月11日 NO.1677

・違法です!サービス残業 7~9月改善月間

自分の働き方をチェックしてみませんか!

サービス残業に関する悩みは、

厚生連労組に相談してください

解決の糸口を、一緒に見つけ出していきましょう

こんな時どうなるの? Q&A

 

 

2017年7月3日 NO.1676

・2017春闘第4回団体交渉

夏季特別手当妥結 7月10日支給

職員・地域1.4カ月、定時職員0.8カ月

・現場の声を交渉の場に

慢性的看護師不足!年休取れない!多い残業!

・諸要求の回答

文書で7月中に出したい(会の回答)

 

 

2017年6月22日 NO.1675

・夏季手当1.8カ月支給を!(6月20日三役交渉)

旧小千谷病院職員への同率支給

一時金の年4回支給を申し入れ

夏季手当は6月30日の団交で有額回答

諸要求44項目・看護師確保要求14項目は文書で回答する(会)

・財務改善計画に対する組合の主張

会は「医師・看護師確保、補助金拡充」の役割を果たせ

 

 

2017年6月19日 NO.1674

・過重な夜勤負担は離職に直結

医療事故のリスク高まる(日本看護協会)

・看護師集会のご案内

現場の悩みと解決策を話し合います(7月14日)

・夏季手当「1.8カ月支給」を!

ハガキ行動に一人ひとりの気持ちを込めて

 

 

2017年6月12日 NO.1673

・会/管理機構を使った組合脱退勧奨

事実明らかにした和田委員長証言(労働委員会)

不当労救済求める署名/労働委員会々長あて

・夏季手当「同率支給」を申し入れ

(旧)小千谷病院職員について

 

 

2017年6月5日 NO.1672

・従業員共済会 職員の会費で運営

会の繰入金なし・会費上回る支出

給付内容などの見直しへ

・中央委員会のまとめ

会費のみで運営できるように事業見直しをする

会費値上げしない・医療見舞金は現行どおり

退職生業資金の見直しを検討

 

 

2017年5月29日 NO.1671

・県央基幹病院・協議会立ち上げへ!

全力で雇用・給与・労働条件確保する

給料表・退職金はどうなる?

県と事前交渉・議会にも働きかけ

・厚生連・労災の職員は現給保障をして

希望者を募りたい(県の議会答弁)

 

 

2017年5月22日 NO.1670 

・8日夜勤が守られない

看護師確保・協定遵守を申し入れ

会への申し入れ事項

看護人員は協定どおり配置されていますか

労使協定による病棟看護師の配置数

 

 

2017年5月15日 NO.1669

・新採用のみなさまへ

頼れる先輩・なかまが見守っています

執行委員 弾正佳祐(真野支部)

・不当労働行為・県労働委員会

「会と第一労組の佐渡会合」明らかに

第一労組の勧誘や活動が総務課業務のなかで

・ひとりで悩まずお気軽に相談ください

解決の糸口を一緒に見つけ出しましょう

長時間労働・年休取得・8日夜勤・パワハラ・時間外請求など

 

 

2017年5月1日 NO.1668

・元気で楽しく働けるように

一緒にがんばりましょう

村上支部青年委員長 齋藤優菜(看護師)

・会の組合脱退勧奨など不当労

救済求めて決起集会

・一時金年4回支給から3回支給になって

増加した法定福利費

 

 

2017年4月21日 NO.1667

・2017年春闘第3回団体交渉

0.7カ月回答・計画支給に達せず

・取り戻せた0.1カ月(冬の一時金削減分)

 

 

2017年4月17日 NO.1666

・祝ご就職おめでとうございます

厚生連労組がめざしているのは

給与と権利が守られる働きやすい職場

・厚生連労組は、給料表や手当の見直しに反対です

年度末手当は0.8カ月を要求しています

・新小千谷病院がスタート

 

 

2017年4月特集号 新採用者のみなさまへ

・夢の実現応援しています祝ご就職おめでとうございます

 

 

2017年4月7日 NO.1665

・春の「マイカー共済」

無料見積りキャンペーン

こんなに違いが出るんだ!!じちろうマイカー共済

 

 

2017年4月3日 NO.1664

・2017年春闘第2回団体交渉

0.8カ月の有額回答を要求

・法定福利費3億の増加は何故?

給与・賞与が減っているのに

 

 

2017年3月24日 NO.1663

・0.8カ月の計画を守って!

規程どおり3月中に有額回答を

諸要求提出(3月17日)

給料表・手当見直し反対

5連休制度・看護師離職防止策など

誠意ある回答を求める 職場から一言

 

 

2017年3月17日 NO.1662

・年度末手当団交

「0.6ヵ月」を見込む(会決算)

上積み0.2ヵ月を要求

0.8カ月要求のジャンボハガキ550枚を超える

もう限界!せめて計画(年間4.1カ月)どおり支給して!

一時金を年4回から3回にした費用削減効果はあるのか?

 

 

2017年3月9日 NO.1661

・年度末0.8カ月要求実現へ

職場の厳しさをジャンボハガキに

・人並みの一時金・離職を生まない賃金を

 

 

2017年2月27日 NO.1660

・赤字=縮小では厚生連は守れない

大切なネットワークの活用

・けいなん総合病院3階病棟休止

入村市長/病院の縮小は容認できない

補助金5千万円・医療機器補助へ

 

 

2017年2月17日 NO.1659

・労働条件の一方的変更は許されるのか

選択定年裁判が問うもの

看護師の労働環境改善を主張(組合)

第一労組が制度廃止に賛成したと主張(会)

・「賃金」「生活の質」の底上げを

自治労ストライキ批准投票 82.98%

 

 

2017年2月10日 NO.1658

・2017年春闘スタート

旗びらき・学習会次々に

・会の姿勢が問われる

少ない補助金

 

 

2017年2月2日 NO.1657

・新小千谷総合病院の開院に向けた人員確保

小千谷市長、議会議長、JAおぢやへ要請

・働き続けられる職場にしたいから

給与費を削ることはできない

 

 

2017年1月26日 NO.1656

・増える離職・・・

給与費削減に頼る経営でいいのか

医師・看護師数ともに最下位

少ない補助金

 

 

2017年1月19日 NO.1655

・常勤医師の充足を求めて

今井会長に要請

-阿賀野地域の医療をよくする会-

・違法残業をなくそう(1~2月はサービス残業改善月間)

タイムカードは正しく活用されていますか?

 

 

2017年1月12日 NO.1654

・サービス残業改善月間(1月・2月)

定時退社めざして

違法残業なくそう!

 

 

2017年1月6日 NO.1653

・2017年 力を合わせて守ろう

給料表・一時金・諸手当

みんなでつくろう

人を増やして働きやすい労働環境

・1月はサービス残業改善月間です

 

 

2016年12月21日 NO.1652

・12月の一時金

計画どおりの支給を求め

年度末手当の上積みを申し入れ

 

 

2016年12月12日 NO.1651

・交渉折り合わず!

「年間計画は4.1ヵ月」は達成したい(会)

 

 

2016年12月7日 NO.1650

・冬の一時金交渉

2.1ヵ月(計画)支給は会の責任

引き上げ要請ハガキ700通に!!

 

 

2016年11月29日 NO.1649

・冬の一時金交渉

納得できない1.9ヵ月回答

計画の2.1ヵ月支給を

12月9日支給へ継続交渉

 

 

2016年11月18日 NO.1648

・新潟労働局が連合新潟に協力要請

年休の取得向上・長時間労働撲滅

職場からなくそう 違法なサービス残業を

 

 

 

2016年11月9日 NO.1647

・定時退社できる職場をつくろう

サービス残業は労働基準法違反

 

 

2016年10月27日 NO.1646

・第65回定期大会開く

給料表・手当の見直しストップ!

職場・雇用・地域医療守る組合が必要

 

 

2016年10月19日 NO.1645

・定時退社めざして

違法なサービス残業をなくそう

 

 

2016年10月11日 NO.1644

・サービス残業があたりまえって

おかしくないですか?

アンケートの疑問にお答えします

 

 

2016年9月29日 NO.1643

・看護師が足りない

夜勤9日以上が1割に

 

 

2016年9月15日 NO.1642

・美味しい、楽しい、役に立つ

ランチョンセミナー

 

 

 

2016年9月9日 NO.1641

・県立・日赤なみの賃金・労働条件めざして

離職や転職のない職場をつくりたい

・働くひとから選ばれる病院に

給料表・手当見直しにストップ!

・給与費・手当見直しやめよ!

三役交渉行う 9月8日

 

 

2016年9月1日 NO.1640

・阿賀野市長との懇談会開く

市民が安心できる病院に向けて

市民・行政・病院が一緒に地域医療を守る

・「十日町地域医療連絡会」結成へ

県立・日赤なみの賃金・労働条件を

 

 

2016年8月24日 NO.1639

・「働く」を支えるQ&A

 

 

2016年8月18日 NO.1638

・長岡空襲のなかの看護師たち

語り継ぎたいあの日のこと

 

 

2016年8月5日 NO.1637

・「働く」を応援するQ&A

 

 

2016年7月28日 NO.1636

・厚生連労組はあなたの「働く」を支えます

・「三条地域医療連絡会」が結成!

県央医療の再編は地域全体の問題

 

 

2016年7月25日 NO.1635

・夢の実現 応援します!

チャレンジ!10年で1千万円積立

 

 

2016年7月15日 NO.1634

・声をかけあって定時退社!

サービス残業はしない、させない!

7月~9月はサービス残業改善月間

・厚生連労組支援!地域医療を守る!

地域医療連絡会の結成が6支部に

 

 

2016年7月8日 NO.1633

・看護師集会ひらく(7月1日)

働き続けられる職場めざして

多いサービス残業!8日夜勤が守られない!休みが取れない!

・県央基幹病院の再編

雇用・労働条件はどうなるのか

 

 

2016年6月30日 NO.1632

・2016春闘第5回団体交渉

夏季特別手当妥結 7月8日支給へ

 

 

2016年6月23日 NO.1631

・母性を見つめる月間⇒7月~10月

自分の心と体を大切にしましょう!

生理休暇取得は33.8%(昨年の月間)

・ご協力・ご支援ありがとうございました

熊本地震被災者支援カンパ

 

 

2016年6月16日 NO.1630

・いま、厚生連労組の組合員であることが

給料表・手当の引き下げを止める

大きな力になります

 

 

2016年6月14日 NO.1629

・支部交渉報告(2)

糸魚川支部(1月28日)、中央支部(1月15日)

 

 

2016年6月10日 NO.1628

・定時退社できる職場をつくろう

タイムカード打刻後の時間外は違法

1,173人(33%)打刻後にサービス残業をしたと回答

・管理者から「職種変更」を言われたら

厚生連労組は相談を受けます

 

 

2016年6月3日 NO.1627

・全県で地域医療連絡会の立ち上げへ

「柏崎地域医療連絡会」を結成!

・病院の管理者・第2組合職制による

「組合脱退勧奨」は不当労働行為

 

 

2016年5月30日 NO.1626

・看護師が離職を考えるきっかけは?

「給与が低い」が第1の理由に

「夜勤など長い勤務時間」が第2の理由

・組合は、助け合って労働者を守る組織

人材を失う給料表・手当引き下げには反対

 

 

2016年5月19日 NO.1625

・看護師2360人が回答したアンケート

働き続けるために充実すべきこと

給与の増額、年休取得、人員不足解消

・「やりくりマネー講座」好評

 

 

2016年5月10日 NO.1624

・5千人が参加した連合メーデー

支え合い、助け合う、暮らしの底上げを実現しよう!

・不当配転の早期救済を/県労働委員会(4月26日)

 

 

2016年4月27日 NO.1623

・新人歓迎会が次々に開かれる

みんなで働きやすい職場つくろう

たくさんの権利を若い世代につなぐ!

・これでいいのか食糧自給率39%/シンポジウム開催

・案内 これからの医療・看護を考える「医療集会」

 

 

2016年4月22日 NO.1622

・2016春闘第4回団体交渉

特別手当0.5カ月で妥結

定時職員は計画より0.2カ月上積み

看護師確保・地域職員賃金改善など主張

 

 

2016年4月15日 NO.1621

・よい看護がしたいから権利を守る!!

「夜勤協定」がなければ働けない

月8回夜勤は協定の決まりがあるから

厚生連労組に加入して、夜勤協定を守ろう

・新採用の方にお勧めします⇒マイカー共済の見積もり

 

 

2016年4月7日 NO.1620

・新入職員のみなさん、ご入職おめでとう

なかまが増えて笑顔があふれる春

働きやすい職場をつくろう!みんなで

厚生連労組は、給料表や手当の見直しに反対です

すべての支部が「新人歓迎会」で楽しいイベント

 

 

2016年4月1日 NO.1619

・支部交渉報告(1)

2月15日上越支部、3月16日真野支部

 

 

2016年3月30日 NO.1618

・厚生労働省・唐澤保険局長と懇談

厚生連の医療提供体制支援を要請

医師・看護師確保と医療の質向上へ

 

 

2016年3月23日 NO.1617

・16春闘第3回団体交渉

年度末・決算手当0.3カ月を回答

4月28日一括支給へ

 

 

2016年3月15日 NO.1616

・第2回団体交渉実施

定期昇給実施を確認

 

 

2016年3月11日 NO.1615

・小千谷従業員組合と厚生連労が連合会を結成

連合新潟12万労働者と地域医療守ろう

 

 

2016年3月2日 NO.1614

・休暇・休養がとれない

連休制度の実現を

 

 

2016年2月25日 NO.1613

・3月末退職者の年度末手当⇒不支給から支給へ

・長岡市⇒栃尾郷診療所への補助金5千万円

守る会・自治労の働きかけの成果

 

 

2016年2月17日 NO.1612

・16春闘要求書提出へ

 

 

2016年2月5日 NO.1611

・16春闘旗びらき始まる

・定時退社めざしてサービス残業改善月間

 

 

 

 

2018年12月3日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 本部